スカイアクティブはどこまで?

マツダって技術がすごいですよね。
今話題になっているのがクリーンディーゼルです。
これはトヨタなどのハイブリッド対抗したようですね。

キレイなディーゼルで音も静か。
おまけに燃費もいいときています。

今現在を考えるのならかなりいいものではないでしょうか。
しかし、未来を考えるのなら話は別ですね。

まず、電気が未来を担うということです。
今は完全な電気ではなく、一部を電気にして燃費の向上を図っていますが、
遅かれ早かれ完全電気の自動車となるでしょう。

そうなるとマツダはどうなるのか。
という話ですね。
今はクリーンディーゼルでいいでしょうけど、
やはり早めに電気に携わっていなければ、他社に大きく遅れをとることと
なってしまいます。

私の予想ではクリーンディーゼルは持って10年でしょうね。
ハイエースなどのような商用モデルとしてクリーンディーゼルのスカイアクティブ
を搭載した車を製作すると、
海外に受けるでしょうから、この先も持つと思いますが、
日本市場で戦うのなら少し厳しいかなあ。
というのが実際の意見です。

確かにスカイアクティブはすごいですが、
そのすごさを理解できる人ってあまりいないでしょうね。
やはり電気の方がカッコイイですし、
一般人は今更ディーゼル?
という印象を受けるでしょうし。

これからが見ものですね。どうなることやら。

こちらのサイトの情報も参考になります。
【北海道 車買取】北海道であなたの車一番高く買取してくれる業者の見つけ方
[PR]
by butagoyah | 2013-09-18 18:06